トラオム株式会社|トラオムクーレスト|TRAUM COOLEST

トラオム株式会社|トラオムクーレスト|TRAUM COOLEST

RECRUIT

社員採用エントリー

 

INTERVIEWクーレストインタビュー

第二回 成果発表会社長賞受賞
野崎 慶一(統括店長)入社:2014年6月

Q.トラオム入社のきっかけを教えてください。

私は、元々トラオムの運営する鳥貴族にアルバイトスタッフとして、働いていました。日頃勤務する中で、店長や社員さんのお客様のために考え行動する姿や店舗スタッフとの楽しい雰囲気を味わいました。そうする中、自分も自分の想う理想的なお店を創りたいと思うようになり、入社しよう!と、トラオムに飛び込んだことを今でも覚えています。

Q.店長になるために今まで頑張ってきたこと、
取り組んできたことはありますか?

鳥貴族のストアコンセプトのため、店舗スタッフとMTや面談、時にはOJTを行いお客様に『おいしかったよ!』という一言のために店舗運営を心掛けてきました。特に森ノ宮の店舗を任された時には在籍人数不足...シフトも組めない状況でした。しかし、280円の感動のため、自分に今何ができるか?を問いかけ、少人数でもお客様に『おいしかったよ!』と頂くために、事前準備し、円滑な運営を可能に。それからは前年対比を割り込んだことはなかったです。

Q.成果発表会で一番になれた瞬間、感じた気持ちを教えてください。

実は、当然一番を取れると確信してました。(笑)私は、第2回の優勝でしたが、第1回を見ていて【自分ならこうする】とイメージを湧かせていました。だからこそ、当然の優勝なんです。勝して、嬉しい気持ちより、私自身も会社の行事をレベルアップすることができたことが、自身の一番のやりがいと感じられました。

Q.一番になれたことで、自分の中で変わったことを教えてください。

一番になったからといって僕のスタンスは変わりません。何事にも一生懸命取り組む姿勢は、崩せない性分で、これからも他人からすれば、面倒なこと嫌なことは率先し、積極的に関わっていきたいと思っております。しかし、自分の持っている技術や知識は後輩に伝え、伝承するというか一緒に高いレベルの人財になっていけるように、成長していこうと自分の中で決意的なものが芽生えてきました。

第二回 成果発表会社長賞受賞 野崎 慶一(統括店長)

Q.トラオムの後輩の皆へ、一言メッセージを。

新入社員の方は、初めは大変なことばかりだと思いますが、まずは1年を頑張って ください。同じ場所で成長することにより、今の自分より考え方や視野も広がり成長した実感が湧きます。自分が選んで入社された会社です。悩んだり、挫折しそうな時には、僕に相談してください。【身近な人を幸せに!】が物語るように、人を大切にする会社です。自分の夢の実現のために一緒に頑張って参りましょう!!
僕を文字で表現するなら、【率先垂範、俺についてこい!】です。

第二回 成果発表会社長賞受賞 野崎 慶一(統括店長)

RECRUIT

身近な人を幸せにしたいなら、
トラオム。

社員採用エントリー